2016年09月16日

山羊と遠足

IMGP0083b.jpg

今日はほいくえんの子供たちが遠足でやってきました。

1歳〜2歳児たちは搾りたてのまだ温かい山羊乳を何度もおかわりしてました。
posted by 羽生飛人 at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月15日

地元中学の職場体験学習

十数年続いている地元小中学校の職場体験学習
ここ4年くらいは”未来の種”の佐藤さんと小澤さんが学生たちと一緒に体験しながらサポートしてくださり助かっている。

IMGP0044b.jpg
IMGP0050b.jpg
IMGP0051b.jpg
IMGP0018b.jpg
IMGP0055b.jpg
posted by 羽生飛人 at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月14日

メロス


秋になると毎年ちがった雄をレンタルで1カ月借りてきます。
頭数も増えたので今年は雄を入れずかけあわせはやらない予定でした。
ところが雄ヤギ、走らない”メロス”が事情によりやってくることに
なったので急遽、一か月だけ同じ囲いに入れることにしました。
1頭で狭いところで飼われていたようで広い場所でツノ姐さんににらまれ固まっています。
IMGP0006b.jpg

べリンダ姐さんからはシカトの洗礼。

IMGP0007b.jpg
山羊にいい環境ができると山羊に関する情報もあつまってくるようになりました。やぎたちとふつうに暮らしてきた昔の農村の風景が内容をともなってよみがえれば、と思います。

一日たったら別の山羊のようにシャンとしてきました。こうなると姐さんたちもほっておかない・・・
IMGP0041b.jpg
posted by 羽生飛人 at 01:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月05日

2016年08月28日

浴衣で花火

14137846_823124131157465_1473670639_n.jpg
14172080_823123907824154_1700328417_n.jpg
14169460_823124567824088_1152034674_n.jpg
14171938_892329724232759_2061885970_n.jpg
posted by 羽生飛人 at 03:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月26日

夏休みの訪問

若い友人が訪ねてきてくれた。
まずはしめ縄用の藁の乾燥選別作業
IMGP0094b.jpg

彼の通う中学は都内の進学校では珍しく本格的に山羊達を飼っている。春には一緒にちょっとハードな除角作業なんかも手伝ってもらった。そんな山羊たちを健康チェックもあり出張先に見て回る。

IMGP0087b.jpg

石原商事さんでは特別に工場も案内していただく。
IMGP0084b.jpg

工場からみたオフィスと山羊の丘。
IMGP0086b.jpg
IMGP0096b.jpg
IMGP0095b.jpg
勉強やスポーツや芸事ができる、だけではちょっともの足りない。土や生き物とともにいきるような感覚が根底にある精神の安定感みたいなものを人にみつけるとうれしい。

IMGP0101b.jpg
夏休みでヨメさんが帰省しているのでニンジンの間引き菜やバジルを使ったへたな手料理を一緒に食べる。
また会おう。
posted by 羽生飛人 at 07:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月03日

夏の能登

IMGP0100b.jpg
今回のテーマは”夏枯れの海での釣り” 写真の上ではゴロスケさんがスロージギング、下ではケンタが穴釣り。

IMGP0084b.jpg
穴釣りの餌は 岩場にはりついているカニやフナ虫なんかでいい。買ったオキアミなんかだとふにゃふにゃで
すぐフグやベラなんかにもっていかれてしまう。
IMGP0096b.jpg

簡単な釣り竿としかけで餌はそこらで調達できて 釣りでは夏枯れと言われる時期でもカサゴやメバルなんかの根魚が結構釣れる。
IMGP0159b.jpg
夕方には 入れ食いの祭り状態になる 能登初参加の木々庭の江口さんにもうちのヨメさんにもあたりが!  
IMGP0149.JPG

赤崎のプライベート港からさざえ採りやフィッシングカヤックにもチャレンジ

IMGP0138b.jpg

IMGP0141b.jpg

凪ということもあり心配された船酔いもなく楽しい

IMGP0156b.jpg

ゴロスケさんはかなり沖まで出てカヤック釣りを楽しんでいた。かなりの釣果があったようだ。



IMGP0152b.jpg

ひとしきり遊んで充電切れ

IMGP0067b.jpg

夏休み  能登初参加のNPOの理事で若き気象学者、川瀬さん


IMGP0117b.jpg

今年はコータやカヨがいないがやっぱり小屋でキャンプ

IMGP0125b.jpg

海でとった魚と谷川くんとこの野菜で出汁をとったみそ汁


IMGP0001b.jpg

上田さんに定置網漁に同行させていただく。

IMGP0034b.jpg

漁協にもっていかない魚をお土産にいただく。


IMGP0032b.jpg

今回は行きも帰りも信州の谷川農園に寄って行った。魚のお土産。

IMGP0043b.jpg

漫画ではいつも見ているシュンにも会えた。
http://omame000.blog59.fc2.com/blog-entry-530.html


今回もたくさんの人にお世話になりました。
赤崎の上田さん 輪島の坂本さん 龍昌寺の村田夫妻  そして 信州の谷川ファミリー
そしてそして ゴロスケさん遊子さん  本当にありがとうございました!
posted by 羽生飛人 at 03:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月30日

石原商事プレゼンツ ノボと晴美 ヤギの丘ライブ2016   

IMGP0004b.jpg

ヤギの丘ライブの舞台になるところのヤギ柵の移動
石原商事の工場の人たちの全面的な協力のもと
会場がつくられていった。
ヤギは西側の柵に移動(ちょっと見えている)

山羊が食べて芝生のようにほどよく刈り込まれた地面に腰をおろして演奏を聴く

Yagi-57b.jpg

ライブ開始! 観客は駐車場の関係で60人くらいに抑えた。ちょっとした野外フェス


IMGP0017b.jpg

ヤギの休憩所も観客席に

Yagi-18b.jpg

のぼちゃん作詞作曲の雨読晴耕村歌も歌ってくれた。

IMGP0029b.jpg

駐車場の誘導やら冷たいドリンク類の準備、そして打上まで石原商事の皆さんにはとてもお世話になりました。

13906914_1073916122698536_7762654525127969091_n.jpg

NOBO/Vocal&Guitar
千葉生まれNY育ちのシンガーソングライター。
Soul、Funk、Blues などの黒人音楽を敬愛し、多彩なボイスとファンキーなリズムギターでグルービーな日本のソウルミュージックを歌う。

13892253_1073916162698532_3835321828634729706_n.jpg

野本晴美/Piano
加須生まれ加須育ち。4歳からピアノをはじめ、ヤマハ音楽教室に通う。12歳の時にNHKホールで自作曲を東京フィルハーモニーと共演する。東京芸術大学で作曲を専攻するが、中退。
在学中よりJazzを聴くようになり、ジャムセッションに通い、演奏もするようになる。

CCF20160805_0001bb.jpg
posted by 羽生飛人 at 03:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月21日

雨の日のヤギ達

雨の日は屋敷の外には出ないので庭で放し飼い

IMGP0159b.jpg
posted by 羽生飛人 at 13:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。