2008年05月01日

レンゲとアルファルファタコゾウムシ

2008.5.1 009.jpg2008.5.1 008.jpgレンゲ田が満開になったと思ったとたん端から怪しげな
虫食いが広がるように。

恐れていたアルファルファタコゾウムシの幼虫が発生してしまった。
周囲にはレンゲ田がまったくない飛び地の田圃なので
以前に田圃に蜜蜂の巣箱を持ち込んだのがいけなかったかな。

ともあれここ2,3日の気温の上昇でぎりぎり蜂達がレンゲの蜜を
集めてくれたようだ。
posted by 羽生飛人 at 19:29| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。